2016/04/29

パワフル ベトナム。

4月の始めに帰って来たベトナム。
娘も一緒に。

始めてこの国に来てから、、うっ。25年ぐらい経っていました。^^;
その25年前に、サイゴン(ホーチミン)からハノイまで。ハノイから山岳民族の住む村までの旅をしました。
南から北までバスで気に入った場所で降り、馴染んだら次の街へ。
2ヶ月かけてボチボチ回る。
何処へ行くかだけを決め、どうするかを決めない旅は、本当楽しいですよね。。
夜のローカルバス。
恐ろしく過酷なバス旅行でしたが、「四天王寺行き」と書かれたボロボロの、窓ガラスが一枚も無い(笑) バスの座席で寝転んで見るた降ってきそうな星空は今も鮮明に覚えております。
私の大好きな国。
この国で、娘とオッちゃんカフェでお茶してるのが凄く、不思議でした。(笑)

精進料理。シャキシャキで美味しい。


ベトナムは植物や花、樹木が大変綺麗です。


タイルも素敵です。


そして久しぶりのハノイ。
ホーチミンでは少なくなったシクロのおじさん。
ここでは、未だ健在。

どんどん、変わって行くベトナムと、何が有ろうと変わりはしないだろうと思うベトナム人。(笑)
パワフルです。

路上パン屋さん。
歩いて来て、座り込み。昼寝して。売る。(笑)
パワーを沢山頂き、私も精進致します。m(._.)m
スポンサーサイト
2016/04/27

花の文化園。



5月1日。花の文化園。
Bonbon Marche!
10:00-15:00

Seed folks 出店致します。
是非、お越し下さいませ。



ベリーの小さなロールケーキとナッツタルト。



酵母でシュー生地も膨らむ事に感動です。

野草で作る酵素ジュースや、梅やビワ、ベリーなどで作る酵素ジュースはジュースとしても勿論美味しいのですが、原液にお水を足し、酵母を起こしたらお菓子やパンが焼けます。
食物のパワーは計り知れませんね。
ビワの葉や竹や松など、生命力の強い植物もその葉をひたひたの水に浸け、少しの砂糖を混ぜて発酵させると、葉っぱでパンが焼けます。

究極、食物が無くとも植物で食物が生まれる。

不思議ですね。



花弁のシロップ。
ジャムに混ぜると綺麗です。
紅茶やハーブティーに入れるととても可愛いです。

この季節しかない、野草や花で春を楽しませて頂いてます。




2016/04/21

蚤の市のお知らせ。





蚤の市のお知らせです。
5月7日(土)8日(日)
10:00-17:30


春の蚤の市。
是非、お越し下さいませ。





酵母が喜ぶ季節です。
パワーアップしたパンを焼いて行きますね。
2016/04/20

花と酵母



花が咲き乱れてます。
次々に芽を出して、大忙しな自然界。
野花の酵母を作り、花弁を混ぜたシフォンケーキ。



可愛いです。

最近では、娘が酵母のお菓子担当。
珈琲のリキュール。オレンジのリキュールなど、どんどん仕込まれていく材料やローズマリーの酵母など、私もグッと来るような酵母菓子を
彼女なりに試行錯誤しております。



こちらは、メレンゲ。
でも、大豆でメレンゲ!?
私もビックリしたのですが、大豆の茹で汁を泡立てベリーのソースと混ぜて焼くそうです。
さぞかし、豆臭いのだろうと思っていたのですが、皆さん騙されます。笑
何故か豆臭くないです。
泡立てる温度が命。らしいです。笑



酵母でお菓子。
世界が広がります。