2017/04/24

色と柄の氾濫 2017

 

Monchouchou 🏵イベントのお知らせです。

色と柄の氾濫

4月28日(金)ー30日(日)

12:00~20:00(最終日は19:00まで)

大阪  pablic 3Fにて。

Seed folksは、30日のみ出店致します。


お花の酵母で膨らんだ春のパン。
是非、お越し下さいませ。m(_ _)m
 
スポンサーサイト
2017/04/19

みちはひらく

先週は桜が満開でした。
春の嵐の日、山から降りる帰り道、桜吹雪きが本当に綺麗でした。

去年、パリに行く丁度一週間前に娘が、今日は教会の夢を見たと言いました。
偶然にも、私もまったく同じ日に教会の夢を見たので、二人で夢の話しをしました。
私の夢は、細く長い螺旋階段を上ると、巨大な扉の様なステンドグラスが全面に張り巡らせてあるので、光がブルーを映し出し海の中でいる様な不思議な感覚を楽しんでいる。ふと、娘は恐がってないかな? と夢の中で対面している娘の顔を見ると満面の笑顔で、綺麗過ぎるっと叫んでいる。
娘の夢は、大きな丸いステンドグラスが、一面ピンクを映し出し綺麗~綺麗を連呼しているそんな、互いの夢を話しステンドグラスの形が違うから同じ教会ではないかもねと笑いました。
現実にパリ入りすると、忙しさに教会はどうでもよくなり(笑) バタバタとスケジュールをこなしていましたが、大雨の日、雨宿りのつもりで意味も分からず入った教会。    中に入って驚きました。

葵のステンドグラス。笑
二人でうわ~~~と感激していると、娘の悲鳴。
振り向くと。

丸いステンドグラスがありました。
夢の中では、私と娘は対面しているので、私の見るステンドグラスと娘の見るステンドグラスの形が違ったのですね。
そして、
夕暮れ時、雨上がりの空。
ブルーのステンドグラスがピンクに染まります。
彼女が見た夢も私が見た夢も互いに共有出来たような、そんな不思議な日でした。
教会か神社か。。を問われれば私は、神社派 (笑)なのですが、娘はどうも教会の建物がたまらんみたいで。。行った事もないイタリアにずっと憧れ、monchouchou のんちゃんと共に、アジアやヨーロッパに同行し18歳にしてはだいぶと色々な国を見て来ましたが、、本人曰く、行きたいのはイタリアだけと言い続け、高校の間に働いて貯めたお金で学校も決め先週、一人イタリアへ旅立ちました。

成田空港まで見送りに行き、ドラマの様な別れ方なら泣けてくるわ。。と思っていたら、「うわっめちゃ並んでるやん!! ほな!!」と、サッサと行ってしまう娘の背中に、「ちょっと、あんたー!!」と大阪弁丸出しの私の声が、上品な成田空港に響いておりました。。(笑)
長男を産んだのかと、色々考えながら一人帰りましたよ。。
娘がイタリアに行く前に、のんちゃん達とワイワイ行った日帰り旅行。

猿田彦神社。
神社の前に書かれていました。
「道はひらく。」
諦めず頑張れば、みちはひらいて行くのかもしれません。
私も、娘に負けぬよう頑張ろう。と強く思いました。
そして、娘の出発までに、相談や、お食事のお誘いや、心強く応援して送って下さった皆様。
誠にありがとうございました。m(_ _)m
イタリアに到着した娘の第一声は、「母ちゃん、ヤバイ!イケメンだらけや!」でした。。(笑)
しっかり勉強しろよ。と。。
今日も良い、一日を。