2016/12/30

終わり始まり。

クリスマス中之島公会堂でのイベント。
沢山のご来店、誠にありがとうございました。m(_ _)m



新しくなったケースは、すこぶる軽く50肩にならずに快適に搬入出来ました。(笑)
ありがとうございました。


春からのベトナムに始まり、タイ、夏のパリでのマルシェとロンドン。
秋のマルシェはベトナムで、冬のクリスマスまでのマルシェを一気に駆け抜けた
一年でした。途中、何処で何をしているのかわからなくなりそうな忙しさでしたが、、(笑)
受けた刺激や出逢った人々に心から感謝しております。
人生は不思議だなぁと、しみじみ感じた一年でした。
そして、残り少ないこの年に、沸々と新たな年明けへの野望(笑)と希望が湧いてきております。
次のチャレンジへの覚悟も決まりました。
定めた目標にゾクゾクしながら、お正月の豆がストーブの火でブツブツ言っているのを聞いています。w
今年も沢山のご注文を頂きました。m(_ _)m
より、パワーアップを目指して美味しいパンを焼いていこうと思っております。
皆様、ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さいませ。
2016/12/11

恋するマルシェ


藍の種。
ポーポーや枇杷、落花生に綿花に色々な花の種。
沢山、集めました。◯
秋の収穫と冬の保存。
春への準備。

蒼い種。
天然石のラピスラズリのようですね。
穴を開けて繋げたら素敵なブレスレットになりました。

こちらはエアープランツと苔を繋げました。
グングン育ちます。

ポーポーの葉も全部落ちました。ポーポーの葉で作る堆肥はトロピカルな
香りがします。


そして、
ポーポーの酵母で焼いたパン。
何だか、色々繋がってるな。と嬉しくなります。笑

さて、今年も僅か。
今年最後の出店です。
大阪市中央公会堂
12月24(土)25日(日》    Open13::00-20:30  最終日11:00-18:00

Seed folksは、25日(日)のみ出店致します。m(_ _)m
是非、お越し下さいませ。
2016/11/24

琥珀色


珈琲。ではありません。笑
山の蜂蜜です。
混ざり物の無い天然の蜂蜜は腐敗しない。
自然の良薬です。
秋から冬へ、収穫した柚子は、ポン酢にお茶にJAMや化粧水に、最後の皮は
柚子ピールにと柚子だけ見ても、一つの果物で沢山の加工が出来ました。
今年は更にレモンチェロじゃ無く、ユズチェロを仕込みました。
美味く出来ればいいな。。
そして、こちらは上手く出来ました。

パンケース。
柿渋カラーの国王仕上げ。
理想の大きさ。
完璧です。
長く使っていたケースも具合が悪くなっていたのですが、今回新しく作って貰いました。
どんなパンを並べるか、ワクワクしております。
いつも、どうもありがとう。◯

今月は12月25日。
クリスマスに中之島公会堂にて、マルシェの出店に参加致します。
詳細は後日ブログでお知らせ致しますね。
今年も僅か。
師走の12月に突入です。
2016/11/21

秋の彩


紅葉の季節。
山は綺麗です。
色とりどりの葉も、勿論美しいのですが全ての葉が落ち、地面が紅や黄色に染まるのを見るのも大好きです。
先日の晴天。
近いのに中々お逢いする事が出来なかった、天野にある凡愚さん。
お蕎麦を頂きに行きました。



共通のお友達が沢山で驚きましたが、、笑
愉快なご近所が増えて嬉しいです。
ご馳走様でした。
完全予約制です。天野にお越しの際は是非。

ポポーの葉も落ち、来週は堆肥集めを頑張ります。
良い土が出来ればいいなぁ。


焚き火で焼いたパンは本当に美味しいです。


竹パン。
割った竹の中にパン生地を詰めて、焚き火で40分程。
香ばしい香りがしたら出来上がりでございます。
炎に炙られ、竹の水分がスチームになって焼き上がるので、モチモチ感が最高です。焚き火を囲む事が有れば、こちらも是非。 お試し下さいませ。
2016/10/31

ありがとうございました。


秋の蚤の市。monchouchouさんにて。
沢山のご来店、そしてお久しぶりの出展者さん、パリとベトナムを同行した
Monchouchouノンちゃん。
誠にありがとうございました。m(_ _)m






パン作りを大いに楽しめた2日間。
色んな作り手さんとお逢い出来るのは、食べ物だけに限らず大変、刺激になります。
自分にしか見えないビジョンを形にするのは、幸せな事だとしみじみ思いました。
日々、精進して頑張ります。m(_ _)m